CLASS

幼児.jpg
幼児クラス

ダンスは、子供の頃から身体に覚えさせるのがポイント!

幼児クラスは3歳から6歳(小学生未満の未就学児)のお子さまを対象にしたクラスです。 まずは音楽のリズムにのって身体を動かすことから始めます。幼児向けの簡単なステップ や振付を通して楽しみながら、お友達と一緒に学びましょう ダンスは協調性や相手に対する思いやりを養うこともできます。♪♪♪

HIPHOP.jpg
HIPHOP

HIPHOP DANCEと呼ぶものの中にもいくつかの種類があります。HIP HOPもインストラクターによってスタイルが独特なので使う音も様々です。流行によってスタイルも変わっていくので要CHECK!!ともかくノリが大事です。

GIRLSHIPHOP.jpg
GIRLS HIPHOP

HIPHOPをベースに女性らしいセクシーな動きやキュートな動きを取り入れたダンスジャンルです。 腰や胸を使ったセクシーかつパワフルな動きが特徴的なダンスです。 女性アーティストが多く取り入れており、特に女性に人気のダンスジャンルです。

FREESTYLE.jpg
FREESTYLE HIP HOP

ヒップホップをベースに、型にとらわれることなく様々なテイスト・音楽をミックス!曲に合わせて、自由に表現します。

アクロ.jpg
アクロバット

アクロバットとは、熟練の身体運動を指します。一般の人にはできないような身軽な動きを行ないます。

わかりやすくいうと、サーカスなど見られる身のこなし。とってもかっこいいですが、自分にはできない……と思ってしまうような動きですよね。

また、アクロバットで一番わかりやすいのが、バク転でしょう。バク転もアクロバットのひとつ。高度な技ですが、迫力もありかっこいいです。

BREAK.jpg
BREAK

ブレイクダンスとは1970年代にニューヨークで生まれたダンスジャンルの一種でHIPHOP文化の4大要素ともいわれDJ、MC、グラフィティに並ぶといわれています。今世界でもっともダンス人口の多いジャンルとも言われています。
どういったダンスをするのかというと基本的に床を使って体をくるくると回転させたり、ポーズを決めたりとさまざまな技を組み合わせて表現させるダンスとなっています。

JAZZFUNK.jpg
JAZZ FUNK

力強さとフェミニンっぽい妖艶さが入り混じったジャンル。 JAZZ FUNKの歴史はまだ日本では浅いので、特にこれと言ったルールは無い。 自由に好きな踊りを表現できるところが魅力の一つ。 選曲、振付、表現、、、人それぞれのイメージを創る事ができるので、ダンサーの個性を存分に活かせるジャンルである。

JAZZHIP.jpg
JAZZ HIPHOP

JAZZ HIPHOP(ジャズ ヒップホップ)とは、JAZZ(ジャズ)ダンスの動きをベースにHIPHOPの動きを取り入れた”しなやか”でかつ”グルーヴ感”や”ダイナミックさ”を兼ね備えたダンスです。 アーティストのバックダンサーなどでも良く踊られるダンスジャンルです。 セクシーでカッコ良い最近流行りのダンススタイルです。

JAZZ.jpg
JAZZ

アップテンポからスローテンポまで様々な楽曲に合わせる「ジャズ」 ... 身体の軸と緊張を意識しながら踊るバレエが基礎となっているダンススタイルです。